西山みえオフィシャルサイト

本年度に解体が始まる津市体育館

6月議会に於いて津球場公園内の津体育館の解体に関する、質問をいたしました。

昭和41年に整備され、地域住民の憩いの場として親しまれています。夏の高校野球が終われば、解体工事がはじまります。跡地は駐車場となります。舗装される予定で予定としては300台ほどの予定だとか。

有料、無料なのか?所管はどこなのか?

解体に対し、大型車両の出入りや、騒音、粉じんの対策等地元への説明を正確に伝えて頂くように要望いたしました。

津球場は国の社会資本交付金で長寿命化計画

今年度に長寿命化の計画を策定し、平成33年度の三重とこわか国体の高校野球の会場として使用できる必要な改修を進める予定。

津球場公園は地元住民にとって、ラジオ体操の場であり、グランドゴルフのプレー場であり、園路のウォーキングでも親しまれている。災害時の避難場所としての指定予定もある中、住民の公園に対する意向も確認しながら、整備を進めて頂きたい。